カンタレラ あれこれ

「カンタレラ」あれこれ。
チェーザレ・ボルジアとルクレツィア・ボルジアの物語らしい。
私は「チェーザレ・ボルジア あるいは優雅なる冷酷」(塩野七生:著)が好きだったから、あくまでも冷たいチェーザレが見たいけど、どうもそうではないらしい。


OSK日本歌劇団「カンタレラ2016〜愛と裏切りの毒薬〜」特設ページ
画像

ニコニコミュージカル「カンタレラ」 初演 HP
ニコニコミュージカル「カンタレラ」 再演 HP
スタッフの脚本のところを見ると初演では「三井 秀樹、大石 薫夏」さんの二人だったのが、再演では「大石薫夏」になっていますね。再演バージョンのほうなのでしょうか、OSKバージョンは?それとも歌劇用に少し手直しが入るのでしょうか?

上島先生の演出・振付はとても楽しみだけど、プロデューサーは片岡義朗さんだったのですね。
片岡義朗の空間 2011/06/15 2:19 am「カンタレラ」初演チラシの言葉。

片岡義朗の空間 2011/08/11 4:38 pm「カンタレラ」初演のパンフレットの言葉。

片岡さんはニコミュの最初のプロデューサーだそうです。
テニミュのプロデューサーでもあり、マグダラのプロデューサーでもあったのですね。

初演の舞台写真が見られます。
 禁断の恋と毒薬カンタレラが産み出した悲劇 兼崎健太郎主演・ニコミュ『カンタレラ』が開演!


大阪公演の会場のナレッジシアターって近いようで遠いのだと、友人から聞いたので調べてみました。
ナレッジシアター  アクセス
だいぶ歩きそうですね。
建物に入ってからも4階まで上がらないといけないみたいです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック