雨に唄えば

2014・11・16
シアターオーブ
シンギン イン ザ レイン
演出:ジョナサン・チャーチ
振付:アンドリュー・ライト

【感想】

日曜日シアターオーブに見に行った。
オーブは遠い席だと本当に遠くて楽しめないから、公演があることを知った時にすぐに買ったチケットだった。そのため前の席だった。どのくらい前かというと、私の前の列までは水よけのビニールが用意されているくらいに前だった。

映画は何回も見た。だからストーリーはわかっている。字幕を読む必要がそんなにはないから楽しめた。
主役のドンはアダム・クーパー。映画リトルダンサーの白鳥をおどった人。バレエダンサーだけど、歌えるのかなってちょっと不安があったけど、歌い上げ系の曲があるわけではないから全然大丈夫でした。
ダンスは言わずもがなで、雨のシーンはバシャバシャ、客席に水かけるような振り付けもあって、ここだけ何回も見たいくらい。
変な声のリナ役の人は凄かった。ずっとあの声でやるなんて。素晴らしい!

コズモのメイクラフもめちゃめちゃ楽しいシーンになってた。
あとグッドモーニングも大好きだから満足。

黒髪ボブのダンサーも登場する。
映画だとちょっと長すぎるミュージカルシーンも舞台だから適当な長さで飽きることはない。

最後に吹き替えであることをばらすシーンでキャシー役の女の人が客席に降りてくるところがあるんだけど、至近距離でお顔が見られてラッキーだった。
この場面は観客も参加者だ。
思わず感動してしまった。

フィナーレショーもついてて、みんな雨に降られて踊る。超楽しいミュージカルだった。

http://singinintherain.jp/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック