エリザベート 2012・5・26

2012・5・26
ミュージカル「エリザベート」
帝国劇場

【スタッフ】

脚本・歌詞:ミヒャエル・クンツェ 
音楽・編曲:シルヴェスター・リーヴァイ
演出・訳詞:小池修一郎
オリジナルプロダクション:ウィーン劇場協会 
製作:東宝株式会社
制作協力:宝塚歌劇団 後援:オーストリア大使館 協力:オーストリア航空

音楽監督:甲斐正人/美術:堀尾幸男/照明:勝柴次朗/衣裳:朝月真次郎
振付:島﨑 徹・麻咲梨乃/歌唱指導:林アキラ・飯田純子/音響:渡邉邦男/映像:奥 秀太郎
ヘアー:坂井一夫・富岡克之(スタジオAD)/演出助手:小川美也子・末永陽一/舞台監督:廣田 進
オーケストラ:(株)ダット・ミュージック・東宝ミュージック(株)/指揮:西野 淳
翻訳協力:迫 光/プロダクション・コーディネーター:小熊節子
プロデューサー:岡本義次・坂本義和

【キャスト】

エリザベート(オーストリア皇后): 瀬奈じゅん

トート(黄泉の帝王): 石丸幹二

ルイジ・ルキーニ(皇后暗殺者): 髙嶋政宏

フランツ・ヨーゼフ(オーストリア皇帝): 石川 禅

ゾフィー(皇太后): 杜けあき

マックス(エリザベートの父): 今井清隆

ルドルフ(オーストリア皇太子):平方元基

少年ルドルフ:鈴木知憲

ルドヴィカ(エリザベートの母): 春風ひとみ

エルマー:岸 祐二

マダム・ヴォルフ:伊東弘美

リヒテンシュタイン伯爵夫人: 小笠原みち子

ヴィンデッシュ:河合篤子

ツェップス:大谷美智浩

グリュンネ伯爵: 治田 敦

シュヴァルツェンベルク侯爵: 阿部 裕

<男性アンサンブル>
奥山 寛・川口竜也・近藤大介・さけもとあきら・白石拓也・砂川直人・武内 耕・谷口浩久・田村雄一・俵 和也・中山 昇・橋本好弘・横沢健司

<女性アンサンブル>
石田佳名子・石原絵理・柏木ナオミ・木村晶子・久路あかり・首藤萌美・園田弥生・谷合香子・中山旦子・樋口 綾
・真記子・水谷祐紀・南海まり

<トートダンサー>
飯田一徳・加賀谷一肇・佐々木信彦・柴 一平・白髭真二・千田真司・田極 翼・東山竜彦

【感想】

・久々のエリザベート観劇でした。
・瀬奈さんも、石丸さんも初見の配役。
・どちらも、頑張ってるけど、どうも私はピンときませんでした。
・で、石川禅ちゃんは、あいかわらず熱演で、思わず涙。
・今井さんのパパははまり役かも。
・ルドルフは、踊る場面が増えていたのか、こんなに踊っていたっけ?と思うくらい踊っていました。
 前回みたのがずいぶん前なので、自信がありませんが。
・アンサンブルさんの合唱が良かったと思います。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック