ALTER BOYS (オレンジ) 感想

2012・1・28~2・14
新宿FACE
「ALTER BOYS」

【キャスト】
【RED】植木豪/小林遼介/橋本汰斗/東山義久/良知真次
【ORANGE】鯨井康介/中塚皓平/三上俊/森新吾/和田泰右
【GREEN】井澤勇貴/上口耕平/上間善一郎/大河元気/海宝直人

【スタッフ】
作: KEVIN DEL AGUILA
作詞・作曲:GARY ADLER & MICHAEL PATRICK WALKER
演出: 玉野和紀
台本・翻訳:北丸雄二
音楽監督: 杉山正明
振付:TETSUHARU + 植木豪 + 森新吾

照明: 柏倉淳一
音響:サウンドマン
美術:中村知子
衣装:木村猛志
ヘアメイク:中原雅子
演出助手:宗田良一
歌唱指導:松井トモコ
舞台監督:粟飯原和弘

【感想】

ライブ会場でのライブみたいなミュージカル。
ミュージカルのようなコンサートみたいなダンスshowみたいな。
何に分類するかはどうでもいいことだけど。

オレンジチームを拝見。

マシュウ:中塚皓平

マーク:鯨井康介

アブラハム:三上俊

ルカ:森新吾

フアン:和田泰右

アルターボーイズというのは、神の祝福を受けた迷える子羊たちを救うバンド。

5人がいかにして集まったかというところから始まって、
歌いながら、会場の人々の魂を救うという構成になっている。
で、よくわからないけど数字が出る機会があって、歌が終わるたびにその数字が示される。
少しずつ減っていくけど、
最後に救われていない魂が4つ。

誰だ?
ってなって、
わかるのが、アブラハム以外の4人がソロ契約をいろんな事務所としちゃったってこと。

えー、ってなってアブラハムが歌う。
其の曲はこの5人が集まるきっかけになったマシュウの作った曲。
歌いながら、みんなの魂が浄化されるというお話。

もちろんこれだけじゃなくて、
5人にそれぞれエピソードがあっったり、それ以外にトークコーナーとかあったりしてエンターテインメントになってた。

鯨井君に目が行く。
なんてったって、恋次やってた人が女性的な役なんだもん。

あと、マシュウ役の中塚君はすごいダンス!

アブラハムは、なんか、賢い雰囲気が漂っていて、ツボでした。

全体的にもう少し歌詞がはっきり聞き取れるように歌ってほしかった。
だけど、ダンスはすごかった。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック