2009たけふ菊人形 OSK日本歌劇団グランドレビュー ファシネーション~魅惑と情熱の炎~

画像

2009たけふ菊人形 グランドレビュー「ファシネーション〜魅惑と情熱の炎〜」
おなじみの「たけふ菊人形」グランドレビューショー。今年もOSK日本歌劇団が華麗に歌い踊ります!
圧倒的な存在感を誇る長身の男役、桐生麻耶が「たけふ菊人形」公演で始めて座長を務めます。
【出演者】
桐生麻耶・貴城優希・牧名ことり・美砂まり・珂逢こころ・蒼音淳・真麻里都・白藤麗華・悠浦あやと・瀬乃明日華・和紗くるみ・愛瀬光・彩音ひより・愛奈かれん・華月奏・城月れい・実桜くらら

【公演期間】
2009年10月3日(土)〜11月8日(日)
【公演時間】
平日 2回公演 10時30分・14時30分
土・日・祝 3回公演 10時00分・13時00分・15時00分
※公演時間は約1時間です。開場は公演時間の30分前となります。
※お席の予約はできません。全席自由席です。
【観劇料】
お一人様 800円(3歳以上のお子様より観劇料が必要です。)
※別途「たけふ菊人形」への入場料が必要です。
(詳細は「たけふ菊人形」ホームページへ
http://www.city.echizen.lg.jp/kankou/kikuningyou/index.html
http://www.city.echizen.lg.jp/office/060/050/kiku/kiku_04.html
【場所】
福井県越前市武生中央公園 大劇場
【お問合せ先】
たけふ菊人形事務所〔10月3日〜11月8日〕
電話0778-21-0175/FAX0778-21-0032
たけふ菊人形まつり実行委員会事務局
・越前市観光振興課
電話0778-21-0175/FAX0778-21-0032
〒915-8530福井県越前市府中一丁目13-7
・武生商工会議所 ホームページへ
電話0778-23-2020/FAX 0778-23-4234
〒915-8522福井県越前市塚町101

OSK日本歌劇団公式より

旅くらぶ四季彩

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

この記事へのコメント

武生っ子
2009年10月03日 12:30
いやぁぁぁ~始まりましたね~菊人形!!

今回初めて初日を観劇しました。
初日の挨拶あるのかと思ったのに、残念普通に終わってしまった(^^ゞ

今年の衣装、す・て・きですよ。
赤と黒、白と紫、が印象に残ってます

オープニングがラテン系で始まりイキナリびゅんびゅん飛ばします
そして芝居に入りますが、オープニングとは全く違う男爵、伯爵の姿・・・・
ステキなんですが、戸惑いました(^_^;)

男の背中の芝居が好きな私は、ちょっと物足りない感が残らないでもないんですが、大衆向けでいいと思います。

踊りは文句なし!!衣装も文句なし!!!
男組も娘組も群舞もいい

ただ、MCのマイクが聞きづらい
大劇場の設備が悪い!

あんな薄汚れたような劇場で申し訳ないです。
隣の文化センターですると、もっとステキだろうな・・・・



武生っ子
2009年10月03日 13:11
それから、お得な情報を

芝居で客席から登場があります!パチパチ!!
右手(上手下手がわからない)のスタッフ出入り口から~~~
私は正面の席がなかったら、大抵両端が開いてるので座るのですが、今日右手に座ったら、真横から出てきたよ~~きゃーー
一度お試しください。

それから、今年は無料のクラシックバスの運行があるそうです
JRでお越しの皆様、是非クラシックバスで菊人形へお越しくださいませ。時刻等はJRの駅員にでもお尋ねくださいね。

あっそうそうやっぱり、800円になった事、おばさんは気がつくよね~~~(自分こそ)

私の後に買っていた老夫婦。
奥方「あらっ、値上がりしてる!!!」
殿方「ほんでも値打ちモンや~~~」

いいお父さんでよかった!!!

seiya
2009年10月03日 20:05
武生っ子さま、
早速の報告ありがとうございます。
初日よかったですか?
うれしい!
楽しみ!!

客席おりではなく、客席からの登場ですか?
右側(上手)ですね。
了解しました。

「値打ちもんや」のお父さん、いい人ですね。
800円どころのものではないとは、お目が高いです。

感想&お得情報、ありがとうございました♪
ともきち
2009年10月06日 08:08
初日一泊二日、公演を6回見る! 
を無事に達成できて、まずはホッとしております。
桐生さん お素敵 お素敵 お素敵 (^^)
うふっ! うふふっ!(←ぢつはコレがネタバレだったりする)
第5場:フィナーレ だけでも、充分に遠征の元は取れますねー。
特に、男役チームの「a.バイオレミューズドラマチック」と、娘役チームの「b.光と風のミューズ」。
完全な男女別の場にしたところがいい!
どちらのチームも、曲がドラマチックでテンポも速いのに、エレガントで大人っぽい振付です。
桐生さんの歌う「レッドクリフ」は、
“言葉を音に乗せて伝える”、気持ちのこもった大きさがあります。
下級生の占める割合が多いのに、これだけのレビューが出来ることは、ファンとして鼻高々な気分です。
seiya
2009年10月06日 23:19
ともきちさん、「6回」って、すごいですよ。
あの、お手はよくなりましたか?

それにしても、「おステキ~」でしたよね。
桐生さん♪

第5場よかったですよね。
本当に♪

MCのあーくんとゲンちゃんもほんと、可愛くって。
あたしは、帰りの新幹線で、ずーっと「クンバンチェロ」が頭のなかをぐるぐる回っていました。
至福の時でした。
はあ、次はいついけるのか、、、。
ともきち
2009年10月07日 07:52
>あの、お手はよくなりましたか?

はい。
ご心配いただき、ありがとうございます<(_ _)>

日曜日の3回目終演後には、指10本突き指か?打撲か?グローブか?みたいに腫れてましたが(汗)、
今現在、左手中指にうっすら紫色が残っているだけ
…にまで、快復しました。
後は、腕全体が筋肉痛です(汗汗)。
それと。
どこでぶつけたのか、全く記憶にございませんんが、
右足の太ももの外側にも、青あざができていて、現地では
全く痛くなかったので、気が付かへんだ(汗汗汗)。

ほんと、ピンスポが桐生さんに当たると、燃えます。
頑張り過ぎましたが、全力投球した!って感じです(違)。

seiya
2009年10月08日 20:44
ともきちさん、お返事遅くなってすいません。
快復されたんですね。よかった。
いりろ、体張ってたんですね。素晴らしい。
見習わなくっちゃ!


今日は、武生公演は中止、明日、2回目公演から再開だそうですが、たけふ菊人形の会場は無事だったのでしょうか。
菊人形も、OSKの公演も明日無事再開されますように。
ともきち
2009年10月23日 08:05
また観に行ってきました。
MCは悠浦くんの
「早いもので、昨日(=21日)中日をむかえまして...」
って話で始まり、
「毎月22日は『いい夫婦の日』だそうです。ご夫婦でお越しくださった方、手をあげてくださーい」
と、日々ネタ作りのお勉強をしてはるのがうかがえました。

さて。
初日の一泊二日6回観劇の時には、ノーテンキではしゃいだり怒ったり(汗)。
何も知らないということは、なんて無邪気な反応ができるのか。
…今更ながら、先に観ておいてよかったな。
「バイオレミューズドラマチック」で、上手で桐生さんと貴城さんが絡む箇所は、
去っていく貴城さんを桐生さんが離したくないと抱くんだけど、貴城さんは振り切って去りゆく、、、
のような振付なんじゃないか?と解釈してしまって、涙が溢れてしまいました。
最近の私は、いったん涙が出ると、なかなか止まらないので、悲しみごとはできるだけ避けているのですが、
千穐楽は、しっかり見とどけたい、と思っています。
seiya
2009年10月25日 19:50
ともきちさん
またまたお返事遅くなってすいません。
どうも風邪ひいたみたいです。

もう、中日を過ぎたんですね。
あと、少しと思うと、行きたいのですが、、、わたしも、あとは、千秋楽になってしまうような気がします。

進化してましたよね。すべてが。

そして、思い入れがあると見え方も変わってきます。
私は、「ユー・アー・ザ・トップ」の貴城さんが最高だあと思って帰ってきました。
あそこ、美砂さんにキスする振りがあるけど、最後お姫様だっこしてくれないかなあと、ちょっと妄想してます。
武生っ子
2009年11月03日 17:08
はいは~~い

行って来ました。
11月3日朝10時公演
友人を2人道連れに~~。
友人達は3年ぶりの観劇。

急激な寒さの為、朝は来場者も少なく、劇場もかなり空席あり。

でも、少しのお客様でも、変わらず一生懸命な舞台での姿は痛々しいほど・・・。
だから、毎年応援したくなるんですが・・・。

やっぱ、いいわ~~~~
武生でこれだけのものするのもったいない(>_<)と、友人達の感想。

上手からの登場の、パパ・ママは客席に喫茶店の場所を尋ねるパターンに。
パパのなまりが、ほのぼのとおもしろい。

MCの3人組、ホントかわいいっね。
菊花マラソンをしてきた方(まだ始まったばかり(^^ゞ)=残念いませんでした
寝ていて、ベッドから落ちた方=一人いました
11月3日誕生日の方=一人いました

おしゃべりもいい意味で慣れてきたようでした。

今年は衣装が、垢抜けていて(ゴメンナサイ)すっきりとステキですが、特に
レッドクリフの衣装が、ステキでしたね~~~。

報告はまだまだありますが、今週いよいよ最終一週間です。

土曜、日曜に行く予定です。
seiya
2009年11月03日 20:27
武生っ子様~
コメントありがとうございます♪
急に寒くなりましたね。
こちらでも、冬支度ですよ。

いつも絶対手を抜かない劇団員さんたちの舞台だからこそ、こっち(観客)は熱くなれますね。
ご友人方も、楽しんでくださったんですね。
武生でもったいないじゃなくて、武生だけではもったいないってことですよね。
東京にも来てほしいです。

アーロンパパ&ママの会話は盛り上がってるみたいですね。
MC3人も日夜進化してるみたいで、3週間ぶりに見に行くのが楽しみです。

レッドクリフの衣裳、いいですか~。デレデレ。(ファンですから、、、。)(笑)
って全体的にセンスいい感じでしたよね。

私も、千秋楽には伺うつもりです。
一緒に盛り上げましょうね~♪
武生っ子
2009年11月05日 20:04
えぇぇぇぇ!!

とっとっ東京・・・なんですか・・・・

すっすっ・・すびばせん・・・焦りました(^^ゞ

勝手に関西方面か、奈良方面の方だと思い込んでいたものですから・・・

東京ですか・・・
中学の修学旅行に一度
フジテレビがお台場に出来たときに一度
生涯まだ2度しか行ってません

こんな事どーでもいいですね・・・
あまりにも驚いたものですから・・・

週末、同じ空間で楽しみましょう。
seiya
2009年11月05日 22:41
武生っ子様
驚かせてしまったのですか?すいません。

わかりにくいですね。トップにもっと書いとくべきかな、、、。

>週末、同じ空間で楽しみましょう。

はーい、楽しみにしてマース♪
武生っ子
2009年11月08日 19:24
いやいやいやいや~~~
終わっちゃいましたね・・・・

最終の3時の公演のみ観劇。
も~~アドリブ満載で、楽しかったぁぁ

こんなに楽しい千秋楽は、私の中では初めてですね。アドリブは許される範囲が難しくって大変でしょうが、楽しかったですよね~~~。

もう最高でした。
田舎のパパママの記念写真撮影も、お父さんの
カツラでの桐生さんも、サイコーー(*^_^*)

貴城優希さん、武生を最後の土地に決めてくださって、感謝します。ありがとう!!!
もっともっとチェックしていればよかったな・・・いい役者でいいダンサーでした

来年は武生公演30周年?!
そうなんだーーー!!

菊人形の開催自体、がんばって続けてもらわねば・・・

そうそうワタクシゴトですが、本日帰りに桜花さんにバッタリ逢って(もちろん劇場内で)、握手してもらっちゃいました

あ~~~だからOSKファンをやめられないっす♡

seiyaさまは、あの方か?もしくはあの人?いやこの人か?
な~んて、キョウロキョロしちゃいましたよ。

楽しいひと時もあっという間に終わり、また来年ここに遊びに伺います。

お元気で!!!




seiya
2009年11月08日 22:47
武生っ子様

先ほど帰ってまいりました。
3回とも見ましたよ。
千秋楽は、本当に楽しくて、大笑いしながら、見ました。
でも、貴城さんのところは、「うっ」て泣きそうになりました。

それに、ラストソングも胸に沁みましたよね。

また、千秋楽の報告書きますから、つけたしがあったら書いてくださいませ。

桜花さん、それに大勢の劇団員さんが見に来ていらっしゃいましたね。
握手ですか、ラッキーでしたね。
私は知れ違ったときかたまってました。
(緊張症なんです。)

来年の武生公演が決まっていて、安心しました。また来年も、どうぞ、お越しください。

あ、武生っ子様、大阪の桜も美しいですから、松竹座へも、ぜひ、足をお運びくださいませ。

私に会えるかも、、、(笑)。
武生っ子
2009年11月09日 19:10
一年なんて、年をとるごとに早いんですが、来年の菊人形を楽しみに生きていくには、いくらなんでも鬼が笑うというものですよね・・・

武生公演でさよならショーを見たのは、初めてでした。

ホントにジーーーンときてしまいました(T_T)
最後の傘が(パラソルと言え)、壊れてしまっていたのが、残念でしたね・・
でもそれもいい思い出になるでしょうね

松竹座・・・一度は行ってみたいんですが。

桜花さんが退団されるまでに一度くらい行きたいです。

ではまた来年まで。
お元気で。

seiya
2009年11月11日 21:40
武生っ子様

いつか、機会があったら、ぜひ松竹座へもいらしてくださいね。

武生っ子様もお元気で!
また来年もレポお願いします。

この記事へのトラックバック