遙かなる時空の中で 朧草紙・再演 感想

2009/08/12(水) ~ 2009/08/16(日)
会場 なかのZERO
遙かなる時空の中で 朧草紙
http://www.gamecity.ne.jp/stage/

【スタッフ】
脚本 山田由香
演出 キタムラトシヒロ

【キャスト】
(龍神の神子)
はねゆり:本宮あかね

(八葉)
中村誠治郎:天真
椎名鯛造:イノリ
成松慶彦:源頼久
河野弘樹:流山詩紋
根本正勝:藤原鷹通
寿里:橘友雅
長谷部恵介:永泉
八戸亮:安倍泰明

(神子を支える仲間)
森林永理奈:藤姫
やまだまいこ:小天狗

(オニの一族)
汐崎アイル:アクラム
TROY:イクティダール
小野麻亜矢:シリン


(怨霊)
真山奈緒:邪香妃
中村英司:惨魏
滝田明仁:禍虫



【感想】
まあまあ、面白かった
登場人物が多くて感情移入する暇がなかった。
髪の毛が邪魔で表情がよく見えない人がいた。もったいない。
友人はメイクも工夫すべきと言ってました。
照明と音楽の工夫で暗転があまりないように感じた。

アニメを借りて見たくなった。

無理してミュージカルにしないで最後にショーにしたのはアイデア。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック