永遠のベルサイユのばら展

2日のミス・サイゴンに行く前に、友人と一緒に日本橋三越に行ってきました。
「永遠のベルサイユのばら展」
すごい人でした。
老若男女問わず人気が高い作品なんですね。
画像



画像



画像


オスカルが作中でまとったドレスを再現というのが、面白い展示でした。
あと原画が並んでました。
原画には活字がいかにも「貼りました」って感じになってたり、修正した白いいろがばっちりわかったりってところに目が行きました。
映像もありましたが、ミス・サイゴンのことを考えると、並んでいられず、物販も長蛇の列で見ているひまもありませんでした。

宝塚の初演の写真があったり、いろんな国の言葉に翻訳されている、ベルばらが展示されていて、もっとじっくり見たかったかも。
一緒に行った友人が、これ持ってるっていったのは、箱形のケース。
今も実家にあるそうで、アニメのベルばらは全然なかったような。

ベルばら談義をしながら、帝劇に向かったのでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック