新幹線で読んだ本

「凜九郎①-別れからのはじまり-」
を読んだ。
前から買っておいたけど、なかなか読めなかったので、昨日の新幹線の中で読んだ。
(起きていられたんだよね。昨日は)

1巻目だから、まだまだ、これから大分話が続くぞというところで終わっちゃった。
幕末の青春もの。
凜九郎は創作された人だけど、勝海舟とか、シーボルトとかが出てくる。
馬丁の娘の「さくら」が小生意気でかわいい。
千穂さまと凜九郎はうまくいくのか?
早く、次の話が出ないかな。

凛九郎1 ─別れからのはじまり─

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック