ツイてない日はあるもんだ

本日は起きられたら世界館に行こうと考えていた。
起きられた。
しかし、いろいろツイてない日だった。
まず山手線において行かれ、新幹線に乗るがギリギリに着くかと思えば、環状線を反対に乗ってしまって、弁天町に着く直前にチケット売り切れという連絡。
仕方なく16時のみになる。帰りの新幹線は、せっかく指定を買ったのに時間を間違えてしまうと悲惨な一日だった。
でも、一回でもみられて良かった~!

楊琳さんがかわいい!恋羽さんはびかびか光ってた。
瀬乃さんは大人の雰囲気。
和紗さんはお芝居が好きそう。
天馬さんはあどけない笑顔が魅力的。
全体的に声がよく出ていたと思う。


お話のなかにショーが入る形でみんな役名があって、、、、。
83期は大人の味わいがあるなあ。即戦力になりそう。


ミュージカルショーVOYAGE!~ドレーク船長の夢~
<スタッフ>
脚本・演出:Ri‐ya
音楽:久保崎真也
洋舞振付:奥山賀津子/中野栄里子
日舞振付:山村若有子
声楽指導:立木直子
照明: 信
音響:福岡浩一郎
協力:伊元新

<キャスト>

ジル:恋羽みう
エルマー:楊琳
イザベラ:瀬乃明日華
ソフィア:和紗くるみ
アルバート:天馬立

84期
柑奈めい/悠浦あやと/愛瀬光/花澪あさひ/篁汐音/妃那マリカ/奈々海そら

ドレイク船長の声:大貴誠


<プログラム>
プロローグ~今 船出の時~
第一景 カリブの朝
第二景 航海日誌旅の始まり
第三景 昼食二人の空想
第四景 航海日誌 日本への憧れ
第五景 波止場の夜
第六景 伝説の帝国アトランティス
第七景 星空の夜旅の終わり
第八景 Ocean Road
第九景 鳥になって
第十景 旅立ち -五人の思い -
第十一景 ゴールデン・ハイド号再会
ShowStageA LineDance
ShowStageB Finale

作品に入る前に、袴とピンクの着物で、口上があります。

そのあと開演アナウンスです。開演アナウンスは5人が少しずつ分担してました。
今日は簡単に、ここまでで。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

華崎
2007年03月05日 00:01
新幹線の時間、間違われたのですね。(;;)
それはツイてないのではなく、お疲れなのです。お身体いたわって下さい。
感想の続き、気長にお待ちしてます♪
seiya
2007年03月05日 20:34
華崎さーん!
昨日は本当にありがとうございました。

時間と新幹線の○○号というのを勝手に勘違いして、
ホームを間違えたんです。
と言う結論に達しました。

さすがに、今日はさっさと帰ってきましたけど。
そして、土曜日も休めることになりました(^_^)v

感想はぼちぼち書いていきます。
マナティ
2007年03月06日 23:01
こんばんは、4日はついてませんでしたね、しかし1回でもご覧になって良かったじゃないですか、私は2回分のチケットを購入していながら病気で行けませんでした(泣く!)後からとっても良かったよと聞いてまた泣く!でした。卒業公演は一生一回ですものうぅ~残念!
seiya
2007年03月06日 23:43
マナティさん、こんばんは!
ご病気はいかがですか?お大事になさってください。

私は1回見られただけでも、「よし」とせねばなりませんね。

卒業公演だけど、とてもいい物をみせてもらったと思いました。「春のおどり」でも探してしまいそうです。83期生を。
2007年03月09日 01:31
えぇ~~!
seiyaさん、いらしてたんですか?!
(@@;
世界舘でも、会えないことってあるんですね!
(^^;

笑顔が一杯の卒業公演。
楽しくて、前途洋々たる明るさを感じられる、素敵な舞台でした。
でも、大貴さんの声の出演には、やられました…。
あれは、反則です!
しみじみ泣いてしまいました……。
seiya
2007年03月09日 20:15
midoriさんもいらしてたんですよね。
私も帰ってきてから、知りました。

大貴さんの声、知っていたから驚きはありませんでしたが、まさにこの公演にふさわしい演出と思いました。

本当にいい舞台でしたね。

この記事へのトラックバック