ギフト  西のはての年代記Ⅰ

ギフト-西のはての年代記Ⅰ
アーシュラ・K・ル・グウィン
谷垣暁美訳

言わずと知れたゲド戦記の作者の最新刊。

普通に面白かった。
多分深い意味があると思う「ギフト」についての全てがまだ解明されないで終わる。
第二巻が待ち遠しい。


ギフト

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック