退屈姫君 最新刊

面白かった。
「退屈姫君 恋に燃える」
吉野圭吾の、この前、出たばかりの「紅無威(くれない)おとめ組かるわざ小蝶」よりも
やはり退屈姫君の方が安定感というか、安心感というか、があって。

今回はめだかが人の恋愛を助ける話。
助けてもらうその姫君の名前が「萌姫」で、もちろん読み方は「もえひめ」何だけど、自分の中ではついつい「もえぎひめ」になるので、弱りました。

退屈姫君 恋に燃える

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック