リトル・ショップ・オブ・ホラーズ

リトル・ショップ・オブ・ホラーズ
青山劇場
11月16日(水)19時
<スタッフ>
 台本・作詞:      ハワード・アッシュマン
 音楽:          アラン・メンケン
 パペットデザイン:  マーティン・P・ロビンソン
 演出:          吉川徹
 翻訳:          常田景子
 訳詞:          竜真知子
 テーマ曲振付:    KABA.ちゃん
 振付:          青木美保

<キャスト>
 シーモア:       山本耕史
 オードリー:      上原多香子
 オリン:         越中陸
 ムシュニク:      小堺一機
 オードリーⅡ(声):  和田アキ子

<感想>

 前から見たいと何度も思っていたがやっと観劇できたミュージカル。
 音楽がいい。すごい名曲って感じでもないけどなんかノリがよくって楽しめる。
 オードリーⅡも歌うんですね。最初和田アキ子が声を当てるって聞いて「どうなんだ?」と思っていましたが、これが結構はまってました。
 コーラスガールがたいへんよいと思いました。
 山本君はこういう役が本当に上手ですよね。いいなあ。本当に。見に行った甲斐があったというものです。舞台は経験値がやっぱりものを言うんでしょうね。
 上原さんは歌はうまいのですが、もっとはじけてもよかったのではないかと、、、、。
 可愛くて衣装もよく似合っていて、お人形さんみたいにキレイでした。
 小堺さんは演技がうまくて流石だなあと思いましたが、ちょっと声がこもるような気がしました。
 オリン役の越中さんはかっこいいと思いましたが、この方ももっともっとイッっちゃった感じをだしてもよかったのではないかと思いました。その後の死ぬところとか、二役目、三役目のほうが普通によかったので。

 (オリン役は以前岡さんがやったことがあるのですが、どうしても見に行くことができずあきらめたので、頭の中で「岡さんならこうやっただろうなあ」と見てもないのに勝手に想像してしまいました。)

 この作品はスラム街が背景になっているので青山劇場みたいなきれいな大きな劇場よりはもっとこぢんまりした劇場の方が似合うような気がしました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

miki
2005年11月17日 01:41
seiyaさん、こんばんは~。コメントありがとうございます。
『リトル~』は何度も再演されていると聞きました。それだけ、人気がある作品なんですね。
今回は、役にはまっている人と、お行儀良くまとまりすぎた人とあるみたいですね。やはり、歌って踊ってお芝居して…というのは難しいですから、経験値は大切ですね。

ちょうどmidoriさんのブログで、劇場選びの話が出ていました。劇場って大切な要素ですよね。
この作品、大阪は梅田芸術劇場です。動員数も考えての劇場選びのようですが、やはり大きすぎると思います。
seiya
2005年11月17日 20:08
mikiさん、コメントありがとうございます。
大阪では梅田芸術劇場なんですか。
まだ、一度も行ったことがないのですが、大きそうですね。
もともと「リトルショップ・オブ・ホラーズ」はオフ・ブロードウェイの作品だったとか。ちっちゃめの劇場の方が適しているのかもしれませんね。

midoriさんのブログも読みに行ってきます。
miki
2005年11月20日 15:41
seiyaさん、こんにちは。
サイト移転しました!今度はTBも大丈夫です。(大丈夫なはず)
内容は変わりませんので、これからもよろしくお願いします。

http://butai.usausa.vivian.jp/
midori
2005年12月09日 23:44
拙ブログへの、コメント&トラバありがとうございます!
こちらからもトラバさせていただきました♪
あの作品の主題歌は、個人的にチョッと思い出と、思い入れがあるんです。
(^^;
遅まきですが、感想アップできて良かったです。
(^^;;
seiya
2005年12月10日 20:15
midoriさんの感想を読んで考えさせられました。
こちらこそ、トラバ有り難うございます。

主題歌にはどんな思い入れがあるのかしら、教えてくださいね♪

この記事へのトラックバック

  • 「リトルショップオブホラーズ」~これはこれの楽しみで~

    Excerpt: でも、先に観た人たちの感想を色々見たり聞いたりしてて、どうやら頭を切り換えた方が良さそうだと思いました。そこで! とりあえず、ムリだけど“マッサラ”で観よう!と決めて臨みました。 Weblog: 好きなことは止められない♪ racked: 2005-12-09 23:41