菊地秀行 著 「魔剣士-黒鬼反魂篇」

菊池秀行著「魔剣士―黒鬼反魂篇」
旧OSKビデオで見て原作が知りたくなり、本屋に行ったらたまたま文庫になったばかりで平積みになっていて、あとがきに著者のことばでOSKで舞台化されたことが書いてあり、思わず買ってしまった本。ずーっとほったらかしにしてたけど読みました。


桔梗は原作でもすごい美形。
左門は死ななかったみたい。
影夢はいっぱい活躍していた。三位はマッドサイエンティストだった。
続編もあるみたいだけどどんな話なんだろう。
それにしてもこれを歌劇にしようと考えたなんてなんかすごい。ここらへんから陰陽師につながっていったのかなぁ。
こういう妖怪とか怪異とかやったらまたある意味一つの売りになるんじゃないかしら。
そっちの方も開拓してほしいなぁ。
魔剣士 黒鬼反魂篇
魔剣士―妖太閤篇

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック