大月みやこ 新歌舞伎座公演

8月24日(水)
新歌舞伎座 大月みやこ芸能生活40周年記念公演
第1部 祇園まつり  作・演出 さとう しょう
第2部 夢のオンステージ 構成・演出 松島 平

初めての劇場です。当日券で入りました。3階の3000円の席は売り切れですといわれたので、次に安い5000円の席にしました。3階の最前列だったので、ちょっとラッキーでした。
目的はもちろん安希さんのダンスを見ることでした。
第一部はタイトル通り祇園を舞台にしたお芝居でした。
演歌歌手の人がお芝居をするというのはどういうことになるのか、そういう興味を持って見ましたが、ちゃんとしたお芝居で、泣きました。

第二部はショーです。
どんな風に出てくるのかなとワクワクして待ちます。パンフレットには安希さん希望さん珠希さん碧海さんがダンサーという紹介で男役化粧で載ってました。
最初のまつりの部分で着流し姿で踊って次に懐かしの日本の曲の所は黒エンビ。
そのあと、白いスーツにフリフリブラウスに着替えて踊ります。
もちろんバックダンサーだから目立ち過ぎては行けないのでしょうが、もうちょっと高度な振付でもいいよなあと思ってしまいました。
洋舞の振付がはやみ甲さんでした。

安希さんはじめ男役さんはみんなキレイで、見に来た甲斐がありました。でも、3階席は遠かった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック