ミュージカル・歌劇 観劇日記

アクセスカウンタ

zoom RSS カンタレラ2016 愛と裏切りの毒薬 千秋楽ご挨拶

<<   作成日時 : 2016/02/21 21:24   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

千秋楽ご挨拶
(正確ではありません。)

アンコールで、桐生さんから、最初の挨拶。
千秋楽なので劇団員から一言。
二列目の人と入れ替わって 

りつき杏都
大阪府出身
東京でもチェーザレさまを無事お守りすることができました!

栞さな
愛知県出身
(ダンスのことを言っていました)

千咲えみ
東京都出身
かわいらしいルクレツィア様にお仕えできて幸せでした。

麗羅リコ
大阪府出身
「ダンスの経験が積めてよかった。」(という内容のことを言いたかったんだと思う)

城月れい
新潟県出身
新潟が最初「にゃあがた」になってしまってみんなに突っ込まれる。で、言い直してから
「法王さまの妻であり、悪い人たちにいいようにあしらわれ、大本命の方にはゴミを見るみたいに見られ、、、。
そんな人生を生きられました。でも私は幸せでした。」
(ホアンのことにも触れていたかもしれませんが忘れてしまいました)

ここ客席も舞台上も大爆笑。


香月蓮
「わたし城月のあとで話すのやだ。
滋賀県大津市出身
演出振り付けの上島先生の振り付けた作品がこの世界に入るきっかけでした。その上島先生に今回演出していただけて、なおかつロドリゴという同じ役で最初緊張した。本読みの時にももうセリフが入っていなくてはいけないかと思っていた。
今度はもっとかわいい格好でお目にかかりたいです。」

舞美りら
京都府出身。
チェーザレお兄様とこの公演で兄妹として過ごせてうれしかった。(全然自信ない)

愛瀬光
鹿児島県出身
「ルクレチィアについて東京まで巡礼の旅に来ました。(周りをちょっと見て)この物語のオアシスになれていたらうれしいです。」
「ロビーにて、DVD・ブルーレイ・パンフレットなど販売しておりますので、どうぞよろしくお願いします。」

楊琳
神奈川県出身
「大阪の千秋楽で『鼻につくお金持ちになります』と言ったんですが、この公演終わって、お金持ちになっても鼻につく人にならないようにしようと思いました。」

悠浦あやと
大阪府出身
(いつもの悠浦くんの口調になってしゃべっていた)
(笑ったら忘れちゃった。)

桐生さんがここで、「劇団員が東京でお食事に入ったらそこにホアンという名前の店員さんがいて、上手に注文取れなくて時間がかかったけど」
と言ったら愛瀬さんが割って入って「ホアンだから待っててあげようと思いました。」

真麻里都
京都府出身
「この役をやって、信じるって何なんだろうってずっと考えてて、サヴォナローラは自分の信じることをやっているわけですけど、
本当に「信じる」ってことについて考えさせられる作品でした。」

桐生麻耶
栃木県出身
「この作品をやるにあたっていろんな出会いがありました。(博品館の)ユニークなスタッフさんとか。ほんとにユニークなスタッフさんなんですよ。多くの方々に支えられて公演させてもたっています。
演出・振付の上島雪夫先生、演出補の山口先生、スーパーバイザーの片岡先生、そして何よりも貴重な時間を、多くのエンターテインメントの中からこの演目を選んで劇場に足を運んでくださったお客様に感謝申し上げます。」

「今回、妹のルクレツィアとの禁断の愛がテーマだったんですけど、家族について、家族が一番支えてくれるものだなということを考えながら演じました。」

「大阪の公演も見に来てください」

「演出・振付の上島先生が今日は客席に来てくださっています。」
上島先生下手通路を降りてきて舞台の前で客席に挨拶。
桜パラソルの説明と「桜咲く国」について。

「OSKには1930年から歌われているテーマソングがありまして、このピンクの傘はマストアイテムなんです。これから、歌いながら開いたり閉じたり回したりしますので、最後に一緒に楽しんでください。」
「本日は」
ありがとうございました。

「桜咲く国」
幕しまる。

もう一度幕が開く。スタンディングするお客さんがたくさん。
桐生さんが「座ってくださいお気持ちだけで十分です。」
「座ってくださいって、」って真麻とかにちょっと近寄る。
「ほんとに、」鳴りやまない拍手。
「では、、、」
香月さんに向かって
「目が合ったから」
香月さん「私?」ちょっと考えて
「私、めちゃくちゃ関西人なんですよ。で、どうしても言えないイントネーションがあって」
みんな「ああ、あれ」って感じでリアクション。
「言いません。言えません。秘密です」
(「ルクレツィア、ジョバンニ殿とダンスを」っていう場面の何からしい。)
香月「再演したいなー。」
みんな「え」とおどろいたり、うなずいたり。
「法王だから言えるんです!いつか再演を願って、本日はありがとうございました。」
もう一度声をそろえて挨拶。


三回目の幕が開く。
もう一度みんなであいさつ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カンタレラ2016 愛と裏切りの毒薬 千秋楽ご挨拶 ミュージカル・歌劇 観劇日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる