ミュージカル・歌劇 観劇日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「カンタレラ2016」 感想

<<   作成日時 : 2016/02/22 15:26   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

20162月21日(日)
「カンタレラ2016 〜愛と裏切りの毒薬〜」
博品館劇場
【スタッフ】
脚本:大石薫香
演出・振付:上島雪夫
音楽:坂部剛
演出穂・声楽:山口美絵
原案カンタレラ(作詞・作曲:黒うさP)
原案協力:サンドリヨン(作詞:orenge 作曲:Dios・シグナルP)
       パラジクロロベンゼン(作詞・作曲:オワタP)
スーパーバイザー:片岡義朗・古林浩一
美術:堀容子
衣裳:村山明子(COSLOVE)・酒井利之(サカイインターナショナル)東京衣裳株式会社
メイク:志穂
かつら:KOMAKI
大道具製作:舞台装芸舎Hush
舞台監督:三波郁二
照明:安藤俊雄(株式会社ハートス)
音響:坂上和也(有限会社井上音響企画)

【キャスト】
チェーザレ・ボルジア:桐生麻耶
サヴォナローラ:真麻里都
ホアン・ボルジア:悠浦あやと
フェルナンド3世:楊 琳
ジョヴァンニ・ディ・メディチ:愛瀬 光
ルクレツィア・ボルジア:舞美りら
ロドリゴ・ボルジア:香月 蓮
クラウディア/ヴァノッツァ:城月れい
ダンサー:麗羅リコ
ローザ:千咲えみ
ダンサー:栞 さな
ミゲル:りつき杏都


【感想】
何から書けばいいかわからない。けど、井上ひさし先生があとから悪いことを書くより最後に褒めたほうが良いというようなことをどこかにかていたので、それに倣って書いてみます。

どうにも、チェーザレの気持ちにもルクレツィアの気持ちにも共感できない自分でした。
私は、チェーザレが「目的のためには手段を選ばず」を地で行くタイプだと思っていたので妹に甘々なのが、どうにも耐えられませんでした。
桐生さんごめんなさい。
ニコ動でも見てからの観劇でしたから、話は分かっていたのですけどやっぱり、そこは不満でした。
ルクレツィアもなんかお兄様の役に立たない人で「うーん」ってなっちゃった。
「少女の夢」みたいなものかなと思いながら見ることにしましたけど。

細かことですが、法王を呼ぶときは「猊下」がいいな。「閣下」じゃないと思う。

クラウディアの城月さんが、すごかった。
すばらしい。
城月れい様に呼び方変えようかってくらい。
一番感情移入できた。
ほかの人は、ついていけなかったけど。
「サンドリヨン」が始まったときに、鳥肌立った。うまい。

麗羅リコちゃんのダンスが、すごい!
白い腕のしなやかさっと切れ味の鋭さ。
もっと、出番がほしかった。


ローザの千咲さん、ルクレツィアの最後の晩餐のときに机をじっと見る瞬間があって、それで、薬の入れ替えが行われたことを暗示してるんですかね。

千咲さんの衣装、ソックスなんですよね。そこがちょっと違和感を感じました。

衣裳と言えば、ジョヴァンニのベストの裾についているレースがもっさりとして見えてせっかくの「いい男」ぶりが半減しているような気がした。

いい衣装は「仮面の男」の銀色のスリットのフレアー。
踊りを強調していてよかった。

喪服の女の場面。好きだった。
すっきりとした喪服。みんな歌声キレイ。

一部のほうの「パラジクロロベンゼン」好き。
真麻・楊のダンスのシンクロ具合。
悪人が善人のボンボンを追い詰めていく感が出ていてよかったと思う。
そこで、されるがままの悠浦くんもよかった。

ホアンがクラウディアと逢引するところのクラウディアの振付。
出だしが横向きで、「横顔」を強調。
それと、横顔が美しいのよ。クラウディア。
あと、最後にホアンは抱きしめるけど、クラウディアの手は宙に浮いてる感じで暗転するのもツボ。

法王様はすごいメイクでしたが、落ち着いた声で父親らしさがよく出ていたと思います。

桐生さんの歌、いつも以上に素晴らしかったと思います。
曲の難しさもものともせずに歌っていらっしゃいましたね。
フィナーレ前のデュエットダンスもすごい高速で踊りながら歌うし、そのすぐ後にパラジクロロベンゼンを歌い踊る。
ただものではない。

フィナーレのパラジクロロベンゼンは、2回とも体が熱くなる感じがしました。
このパラジクロロベンゼンもそうですが、上島先生の振付の特徴って手の使い方にあるなというのと、横向きを客に見せるのが多いなと思いました。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「カンタレラ2016」 感想 ミュージカル・歌劇 観劇日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる