ミュージカル・歌劇 観劇日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010 12月10日 「女帝を愛した男 〜ポチョムキンとエカtリーナ〜」 データ

<<   作成日時 : 2010/12/10 18:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

【公演名】
芸術文化振興基金助成事業
大阪ーサンクト・ペテルブルグ姉妹都市交流事業
ミュージカルロマン「女帝を愛した男〜ポチョムキンとエカテリーナ〜」


【公演日】12月10日(金)〜12日(日)

【時間】11:30/15:00/18:30(開場:開演30分前/公演2時間15分)

(10日(金)のみ18:30の1回公演、12日(日)は18:30公演はございません)

【会場】大阪国際交流センター 大ホール(大阪市天王寺区上本町8-2-6)

【ご観劇料】S席/7000円・A席/5000円・B席/3000円(前売・全席指定※当日500円UP)

【出演者】桜花 昇ぼる・高世 麻央・朝香 櫻子・桐生 麻耶・緋波 亜紀・牧名ことり・折原 有佐・美砂 まり・平松 沙理・珂逢こころ・真麻 里都・恋羽 みう・桂稀けいと・蒼音 淳・楊 琳・虹架 路万・瀬乃明日華・白藤 麗華・柑奈 めい・鈴峯 ゆい・悠浦あやと・愛瀬 光・香月 蓮・和紗くるみ・愛奈かれん・城月 れい・華月 奏・妃那マリカ・八洲 承・舞美 りら

【主催】OSK日本歌劇団

【後援】大阪府 大阪市 在大阪ロシア総領事館 大阪商工会議所 大阪21世紀協会
【協力】大阪日ロ協会 日露サロン 日露友好親善議員連盟 日本ユーラシア協会大阪府支部連合会
大阪・サンクト・ペテルブルグ クラブ 大阪音楽大学 社団法人日本音楽ヘルパー協会 エフエム大阪(順不同)

【スタッフ】

作: 小鉢 誠治・矢田 和也

演出: 鈴木 健之亮

監修:坂本雅信

振付:矢倉鶴雄

音楽:松岳一輝・松井正樹

作詞:りく

美術:國嶋芳子

声楽指導:野村ゆみ

【プログラム】

序章[オープニング]
第1景[二人の軍人]
第2景[最初の手紙]
第3景[密談]
第4景[無血革命]
第5景[暗殺]
第6景[不信感]
第7景[暴漢]
第8景[帰還命令]
第9景[二人の手紙]
第10景[暗雲]
第11景[浴室の密会]
第12景[オルロフ失脚]
第13景[秘密結婚式〜反乱]
第14景[対策会議]
第15景[カザンの戦い]
第16景[処刑]
第17景[誕生]
第18景[苦悩]
第19景[荒野]
第20景[フィナーレ]

【キャスト】
グレゴリー・ポチョムキン:桜花昇ぼる

エカテリーナ2世:牧名ことり

イワン・フランコ:高世麻央

グレゴリー・オルロフ(エカテリーナの愛人):緋波亜紀

ピヨートル3世:楊琳

エリザヴェータ・ヴォロンツロヴァ(ピヨートル3世の愛人):恋羽みう

ジュリア:朝香櫻子

ミマール(ジュリアの弟・ポチョムキンの部下):悠浦あやと

エメリヤン・プガチョフ:桐生麻耶

総主教:桂稀けいと

キリル・フョードルナ(貴族):真麻里都

ミハイル・ゴーダ(貴族):虹架路万

ウラジミール・セロー(貴族):愛瀬光

ダーシュコワ(女官長):折原有佐

マリア・ルートヴィヒ(執務長):美砂まり

アリックス・カンディンスキー(女官):平松沙理

クラウディヤ・オーンスタイン(女官):珂逢こころ

アレクサンドル・スヴォーロフ(将軍):蒼音淳

ペトロ・パーニン(軍人):香月蓮


【演奏】
チェンバロ:橋田波子
フルート:菱田弓子

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2010 12月10日 「女帝を愛した男 〜ポチョムキンとエカtリーナ〜」 データ ミュージカル・歌劇 観劇日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる